神戸市交通局6000形(仮)と3000形についての妄想(執筆中)

前回に引き続き、阪急との乗り入れ妄想をお送りします

・神戸市交通局6000形電車(仮)

車両概要

編成 8両編成
営業最高速度 115km/h
設計最高時速 130km/h
車両定員 129名(先頭車)
144名(中間車)
編成定員 1,122名
車体材質 アルミニウム合金
軌間 1,435mm
編成出力 200kW×16=3,200kW
主電動機 永久磁石同期電動機
制御方式 SiC-VVVFインバータ制御
台車 モノリンク式ダイレクトマウント空気ばね台車
保安装置 (地下鉄用)
自動列車制御装置 (CS-ATC)
自動列車運転装置 (ATO)
(阪急用)
AF軌道回路方式ATS
パターン式ATS
デッドマン装置
製造メーカー 川崎重工業

編成表

編成番号 6100(Tc) 6200(M2) 6300(M1) 6400(T) 6500(T’) 6600(M1′) 6700(M2′) 6800(Tc’)
6129F 6129 6229 6329 6429 6529 6629 6729 6829
6130F 6130 6230 6330 6430 6530 6630 6730 6830

あるみくメモ:阪急1000系を参考にしています

 

・神戸市交通局3000-1形(仮)

車両概要

編成 8両編成
営業最高速度 115km/h
設計最高時速 130km/h
車両定員 129名(先頭車)
144名(中間車)
編成定員 1,122名
車体材質 アルミニウム合金
軌間 1,435mm
編成出力 200kW×16=3,200kW
主電動機 永久磁石同期電動機
制御方式 SiC-VVVFインバータ制御
台車 S型ミンデン式ダイレクトマウント空気ばね台車
FS393
保安装置 (地下鉄用)
自動列車制御装置 (CS-ATC)
自動列車運転装置 (ATO)
(阪急用)
AF軌道回路方式ATS
パターン式ATS
デッドマン装置
製造メーカー 川崎重工業

編成表

編成番号 3100(Mc2) 3200(M1) 3300(T2) 3400(T1) 3700(T1′) 3800(T2′) 3500(M1′) 3600(Mc2′)
3123F 3123 3223 3323 3423 3723 3823 3523 3623
3124F 3124 3224 3324 3424 3724 3824 3524 3624

備考

3123F 3124Fが川崎重工業にて先行改造。順次、全編成が施工され、同時に1000形の転用改造も行われる。

3700型・3800型は、車齢の若い1000形1400型の改造である。

改造元 改造後 備考
1401 3723
1402 3823 方転
1403 3724
1404 3824 方転

あるみくメモ:阪急8000系を参考にしています

 

執筆中…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください