2016春の遠征 ~11日目~ (札幌→洞爺→苫小牧→さんふらわあ)

2016年3月22日(火)

無事、はまなすは終点札幌に到着した。テレビ局にインタビューされたが、放送されたかどうかは知らない…
 

・特急 北斗4号 函館行き キロ182-502 札幌→洞爺

グリーン車のシートサービスがダイヤ改正で無くなるらしいので、北斗のグリーン車に乗ってみた。四国のグリーン車には乗ったことがあるが、ハイデッカーで眺めもよく、サービスも良かったので満足した。写真をほとんど撮っていなかったことにあとで気づいた。

・特急 スーパー北斗 札幌行き

洞爺で30分ほど待ち、札幌行きの特急に乗車。混雑していたが、運良く自由席に座ることができた。お腹が空いたので、車内販売で駅弁を買おうと思ったが、混雑で回ってこれないようで、隣の車両まで買いに行かねばならなかった。
というわけで、大沼牛の牛めし弁当。

札幌に到着。両方スラントノーズのオホーツクが止まっていた。

・快速エアポート122号 新千歳空港行き

ダイヤ改正で特急型車両で運転するエアポートがなくなるらしいので、乗っておく。uシートが満席だったので、自由席に。
どうやら、ANAのチェックインシステムが調子悪くなったらしく、空港は混雑していた。新千歳空港でお土産を買い、南千歳に戻る。

・特急すずらん 南千歳→苫小牧

寒いのでさっさと苫小牧に移動。フェリーターミナル行きのバスまで2時間ほどあったので、すごく暇だった。
駅周辺を少し散策。王子製紙の専用線の辺りまで歩いて引き返した。

当時は、バス趣味がなかったので、バスの写真が一枚も無い。今思うと、もったいないことをした。

・商船三井フェリー さんふらわあ ふらの 苫小牧→大洗

長距離フェリーは初めてだ。すでに期待が高まる。

「さんふらわあ ふらの」。某アニメ映画に出てきたのは、「さんふらわあ さっぽろ」だったらしい。

寝床。2段ベットの下だった。はまなすB寝台よりも広い上にコンセントまで付いている。ありがたい。

見覚えのある船内ゲームセンター

夕食バイキング

遠ざかる街の光

(続く)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください