2018春の遠征 ~7日目~ (金沢→七尾線→市内観光→大阪→神戸)

2018年2月26日(月)

ようやく旅行記も最終回ですね。
1年以上経ってしまいましたが無事書き終えることができました。

まず最初に七尾線に乗車。
JRで最も古い現役電車のモハ414-802に乗ることができました。
この車両は非常灯が白熱灯のままです。

JR七尾線は和倉温泉駅までですが、普通電車は七尾駅までです。

一駅だけのと鉄道の車両に乗ります。JR線ですが、のと鉄道ホームから乗車です。

和倉温泉に到着です。
特に用事はないので引き返します。

金沢駅にもどってきました。昼食は8番ラーメンにしました。

まだ時間があったので、兼六園を観光することにします。

雪の兼六園。雪で倒れないように竹で木を補強するのってなんていうんでしたっけ。

一通りみたので、金沢駅に戻ります。
有名な門。

新大阪までサンダーバード、そこから新幹線で帰ります。
途中で新幹線の工事が見えましたが、完成するのはいつになるんでしょうね。

というわけで、2018年春の遠征はこういう感じでした。
今年(2019年)はまだ北海道にいけてないので、行きたいですね。