2018春の遠征 ~4日目~ (雄武→紋別→遠軽→旭川)

2018年2月22日(木)

バスの時間まで余裕があったので、道の駅の展望台に行きます。

エレベータで上がると展望台ですが、雪が積もっている箇所があります。
最高の眺めを楽しむなら夏に来るべきでしょう。

すき間から街を望むことができます。当然ですが、銀世界です。

雄武からまずは紋別を目指します。
雄武から興部は興浜南線の廃線区間です。
興部から紋別は名寄本線ですが、ここは以前乗ったことがある区間です。

途中に見えた小さな鉄橋。おそらく興浜南線のものでしょう。
今でも姿を留めています。

紋別に到着。今回の目的はこれ、ガリンコ号に乗船です。

残念ながら流氷はありませんでしたが、少し氷があったので、まぁよかったです。

外に出るととにかく寒かったです。防寒はしっかりしておきましょう。

 昼食はガリンコ号乗り場にあったレストランで済ませました。

ガリンコ号乗り場は紋別の中心部から少し離れたところにあるのですが、
「ガリヤ号」という冬季限定の循環バスが走っているのでそれを使うと便利です。

バスに乗って遠軽に向かいます。
なにか学校行事があったようでバスが混雑していたので、遠軽まで1時間以上立ちっぱなしでした…

遠軽から旭川まで石北線の普通列車で移動。
途中で高校生の乗り降りがありましたが、延々と揺られるだけです。
常紋トンネルもすんなり抜けていきました。

本日の最終目的地、旭川に到着です。

(続く)